スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
。。。ずいぶんご無沙汰です。エヘ。
いつの間にやら2007年に突入して、1ヶ月!!
早いものですね。1月は「行く」のがよくわかる。
って去年も書いた気がする。。。


と思って、過去のを今チェックしたら、すでにこのBLOG始めて、
え?なに?1年経っちゃったの??!!


いやぁ~びっくりした。。。
もうそんなに時間たっちゃったんだ。・・・へぇ~。


で。
まだNZにいますよ~。
今、QUEENSTOWNに舞い戻ってきたところ。
以前の記事が、、、え~っと。。。
前回のQUEENSTOWNで終わってたのね。

その後は、どこをさまよっていたのかといいますと・・・

12月 
友達のAKIYO&YOSHIとともに、トレッキング三昧。
Fiordland National Parkあたりに1ヶ月くらい滞在して、山ごもり。
Milford Track → Kepler Track → Routeburn Track(半分だけ)→
Hump Ridge Track → Rakuira Track(in Stewart Island)

Milfordだけ3泊4日。あとは2泊3日。
歩きまくってやせるかと思いきや、
「動いた分だけ食べねば!」思考で
アンパンマン、生地&あんこ共々25%増量中の顔になる。
あ、そうそう。
RouteburnのあとにDoutfulSoundのオーバーナイトクルーズに行った。
食べまくった。
そして、オランダのおじ様たちとババ抜きで盛り上がった。
なんてゴージャスなババ抜き!!(笑)


Christmas 
RIVERTONにて。超ローカルなクリスマスパレード。Hump Ridge Trackで出逢った(命の恩人?)ご夫婦の家にもお邪魔する。

Catlinsを旅しながら・・・


New Year
DUNEDINにて。海外で向かえる新年。
「お正月」気分はないなぁ。年明けそばを食べ、お寿司も作って食べたけど。
真夏のNew Yearを期待していたのに、めっちゃ寒い!!
いつもと変わらないじゃん。。。
街であった年越しイベントに行ってきた。
dun6.jpg

ビルの屋上から、花火をあげていた。。。
あぶないって ホント。


その後、OAMARU。
丸い石と、ペンギンを見て。。。

1月
ALEXANDRAのちっちゃなドライフルーツ工場へ出稼ぎ。
最初は2週間の予定だったけど、3週間滞在。
そこで、なんと。
大学時代に同じアパート(居住者15人)に住んでいたFUMIKOさんに出逢う!!
マジ。びびった。
なんて偶然もいいとこの出逢いなの!!??



以前、『日本人も外国人も同じ基準で友達になりたい』
みたいなことを書いていたけど、正直日本人は避けていた。
っていうか、日本語を避けていたのかな。

ここでのバッパー暮らしは日本だった。日本人だらけ。
普通に私も日本人とは日本語で話していた。

でも、日本人だからこそ話し合える部分、日本語だからこそ分かり合える部分もある。
やっぱりまだまだ私の英語なんてしょぼいし。。。
今は、特に以前のような「日本語は話したくありません」
っていう気持ちはなくなってきた・・・かな。
せっかくNZで出会ったんだもん。
私が知らない世界(もちろん日本社会も含めて)をたくさん知っている人。
やっぱりそういう人と話さないのは勿体ない。

みんなと日本について、人生について語り合って、
私は日本人なんだとすごく感じた。

これも私にとって必要な出逢いだったと思うよ。
『大富豪』楽しかったぁねぇ

だけど、やっぱり日本語ばかりになるのはいやだ。
っていうか、
海外にきて日本人を探しているような旅は絶対にしたくないって思う。



で、今QUEENSTOWNにいるという運びです。
JESSがここで働いていて久しぶりに彼女にも会いました。

昨日、今日と雨。しかも寒い。
暑くなったと思ったら、次の日には1日中フリースが必要だったり・・・。

1月は南半球では真夏ではないのかい?!

・・・と声を大にして言いたい。

天気のよかった日曜日には、 Ben Lomond Trackを歩いてきました。
往復6時間くらい。結構急。1700mくらい登るからね。
それにしても、ちょっと筋肉痛だ。
筋力・体力共々衰えるのは早いなぁ。。。

明日になったら天気が快復するようなので、
残りのRouteburn Trackを歩いて来ようかな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://zunzun75728.blog47.fc2.com/tb.php/79-d24ccf12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。