スポンサーサイト    --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Abel Tasman Coast Track #2    10/18/2007
3日目。
この日は、干潮を気にしなくてよかったので、ゆっくり寝ることができました。
結構、UP&DOWNがあるトラックだったなぁ。

ブッシュの中を歩いたり、
abel3-1.jpg
また、海が見えてきたり。
abel3-2.jpg

歩いていると、なぜか。。。
abel3-3.jpg

家を発見!!

しかも。

一軒だけではなく、たくさん!!!

そう。別荘っていうヤツですよ。
バカンスね、バカンス

Trackに別荘があるなんて。国立公園なのに。

しかし、このあたりは私有地らしいです。

大荷物を背負って、せっせと歩いている私たち。
方や、バカンスを楽しんでいる別荘の住人。

このギャップ。なかなかおもしろかったです。


それにしても。
昼真っから、浜辺でビールはうらやましすぎ。。。



これは、"Cleopatra's Pool"

そう。

「クレオパトラのプール」です
abel3-4.jpg
パンフレットで名前を見たときから、期待してたんだけど、

うん。なかなかのものでした。
金色に輝いているカンジ・・・

って言ったら、ちょっと大げさかな。
でも、キラキラしてた。ゴージャス!

寄り道とかしてたから、9.5kmを約5時間半かけて、
最後のAnchorage Hutへ到着~。
目の前はビーチ。
カヤックでここへ来ている人もたくさんいて、人口、高めです。
砂浜に出たら、やっぱり靴脱いで、
海で足をバシャバシャしないとね!
abel3-5.jpg




最終日。4日目です。
バスの時間があるので、朝6時半前に出発。
く、く、暗い。。。
本気で何にも見えない。

月明かりと星だけ。
まぁ、なんてロマンチック

そんなことに浸っているヒマはなく、
ビーチ抜けてからは、結構急な上り坂が私たちを待っている。
もちろん街灯なんてあるわけない。

けど。

大丈夫。懐中電灯あるから



と。

思いきや!!!

・・・電池切れ


ぁあ。。。(_TдT)


なんて役立たず。。。(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)


JESSの携帯電話のライトでどうにかあるくことができました。

ビバ!携帯!!


だんだん東の空が明るくなり始め・・・
abel4-1.jpg
日の出です。
abel4-2.jpg

なんて、きれいなんだろう。。。
自然は、たくさんの色で溢れている。
心からそう感じました。

日も昇りきって、すっかり明るくなり、ペースもいい感じ。
ゴールまであと30分くらいかなぁ。。。

と思ったその矢先。。。


グキッ!!


捻挫。。。


ぁあ。。。(_TдT)


平坦な道の上にある、こんな石ころたった一つにヤラレルとは。。。(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)


しかし。

歩かなければバスには乗り遅れるし。

JESSも私も大荷物を背負っているわけだから、
自力で歩くしかなく、
びっこ引きながらゴールへ。
abel4-3.jpg


まぁ、どうにか無事にたどり着き、バスにも乗れました~。

はい、捻挫足。
CIMG5609.jpg

かなり腫れました。。。


結局、NZ最後の泊りがけTrampingでした。
ここは、ほかのTrackに比べると行楽地的なとこだね。
海水浴、カヤック、バカンス、など、
Tamping目的じゃない人もたくさんいて。
まぁ、それはそれで楽しかったです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://zunzun75728.blog47.fc2.com/tb.php/98-9603ca5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。